宇陀実習農場

山ノ神…入荷案内2016.05.07

2016-05-01

地元の神社。山杜がまつる山の神様。小さな
ほこらの前に、木でこさえたカマ、ノコギリ、タイが
まつってあります。 おがんでゆきます。

tsutsuji yamanokami

 

 

 

 

 

 

しゃくなげが満開です。山寺…宇陀をたずねてこられませんか!
里山は花にあふれています。

今週の入荷表は。ココをクリックして、入荷案内pdfファイルを
参照下さい。記入の上、返信下さいね。

—————————————————–
■予約方法
vegemaodr★gmail.com か 事務局fax:050-3737-8136まで!
(★を@に変えて送ってくださいね。)
—————————————————–

御注文お待ちしております~。


気温が下がって…2月7日(土)の入荷案内@江戸堀朝市

2015-02-02
将軍きたぜ!雪注意だね。

将軍きたぜ!雪注意だね。

 

 

 

 

 

 

 

育苗ハウスの中は結構温かいものなんですが、一歩外へ出ると
そこは吹雪いてます。この2月が勝負時。雪にまけないで、
畑の準備がやれるかどうかで4月からの栽培に効いてきます。

発酵ってすげー

発酵ってすげー

 

 

 

 

 

 

 

米ぬかを発酵させて作るボカシ肥も温度あがってきています。
微生物の力ってすごいよね。麹の生存限界超えて温度が
あがってきてる。アミラーゼやらの酵素には最適な温度で、
デンプンがどんどん糖化されています。

知恵で乗り切る冬本番。今週もこんな畑からお野菜をお届けします。

■予約方法

予約する御野菜と数量を以下メールか電話でお知らせくださいませ。
vegemaodr★gmail.com か 事務局:06-6232-2012まで!

(★を@に変えて送ってくださいね。)

当日、御野菜が思っていたのと違う場合は、棚に戻して頂いても
OKです。興味がある御野菜はぜひ、取り置き予約くださいませ。

今週の江戸堀朝市、入荷案内です。

 

金沢・宮野のレンコン 柔らかいよー。何にいれても楽しめる。
西尾・サトイモ 500g 290 冬の煮物には欠かせない。
西尾・えびいも 500g 320 いっぺん食べてみて下さい。ネットリと濃厚です!
西尾・京くれない 340 西洋人参と金時のいいとこどりで生まれた品種。
巨椋池ひのかり【白米】 五キロ 4100 きれいに精米します。今年は少しやわらかめ
巨椋池ひのかり【五分搗】 五キロ 4100 ほとんど白米と一緒だけど、胚芽のこってる感じです
巨椋池ひのかり【玄米】 五キロ 4100 一晩漬け置きで炊き上げてください。
巨椋池ひのかり【五分搗】 弐キロ 1800
巨椋池ひのかり【白米】 弐キロ 1800
巨椋池ひのかり【玄米】 弐キロ 1730
長崎・有機ニンジン 800g 320 結構お得です。いつもの1.5倍くらい量入ってます。
長崎・有機ニンジン 10kg 3,800 お得なパックです。一週間前には予約下さいね
茶たまご 370 知事賞受賞のたまご。黄身がしっかりしてます
丹波黒こまめ 320 小豆より小さいサイズで、炊き込みに。
丹波の惠納豆 260 自然由来資材だけで作った納豆です。
乾燥しいたけ 1680 がっちりはいっています。
農園たかはし・たばね白菜 220 大きいハクサイはもてあますけど、ちょうど良いサイズの菜っ葉!
農園たかはし・小松菜 220 風味いいよね!ほうれん草にあきたら小松菜たこうよ。
農園たかはし・さらだ水菜 220 しゃきっとね。新鮮だからローでいきましょう。
角田・芽キャベツ 240 ビタミンCはキャベツの約3倍。シチューにもってこい
角田・セロり 250 香りが強く、葉っぱも刻んでスープに使えるよ。
角田・青首大根 220 小さく、使い切りサイズ
角田・スティックブロッコリー 240 頭はブロッコリー、茎はアスパラの食感です。
森谷・たまねぎ 1kg 380 北海道からの玉ねぎです。使いやすい大きさです。
百笑会・ニンジン 320 こいつはお得!いつもの倍くらい入ってます。
三浦・じゃがいも(きたあかり) 500g 280 北海道からのじゃがいもです。
陽光・青葱(緑秀) 260 寒さにあたって、蜜ためている細葱。おいしい。
陽光・オークリーフレタス 280 少し肉厚。だけど葉は柔らかいレタス。
陽光・ケール 1kg 1,800 ジュース用。予約あれば収穫してきます。
陽光・菊芋 220 さくっとしてて美味しい食感。血圧?食べ続けよう!
陽光・カリフラワー 380 サイズ良く、味いいです。ただ入荷数個だけです。
陽光・宇陀金ごぼう 320 表面が雲母できらきら光るのが特徴。香り高く実は白く柔らかい
HG宇陀・こかぶ 240 美味いねー!ハウスものだけど葉っぱもいけます。
HG宇陀・ほうれん草 260 甘いのよ。この時期のやつの軸の部分…うまい
HG宇陀・赤軸ほうれん草 290 要予約。宇陀の土壌には良くあうんだわ。
HG宇陀・リーフレタス(赤) 240 寒暖差が風味にのってきました。ちょっと小さめ
HG宇陀・サラダ水菜 220 パリッとしててこいつが美味い!
HG宇陀・大和真菜 260 油揚げと一緒にたいたのが定番料理。たき合わせ菜っ葉
HG宇陀・日野菜 220 赤みがうれしい細長い蕪です。小さめだけど、酢漬けで!
HG宇陀・キャベツ 380 良く出来てきた。待った甲斐あります!
HG宇陀・赤キャベツ 420 みんな反対したんだけど、苗作ったんだな!甘いです。
HG宇陀・わさび菜 240 ワサビ風味の葉野菜で、そんなに辛味はありません。
HG宇陀・春菊 240 香りが強く柔らかい。お鍋の必需品。おたふくと剣葉とあります
HG宇陀・祝蕾 260 子持ち高菜ですね。茹でてカラシマヨで何個でも!
HG宇陀・ラディッシュ 160 丸めのラディッシュ。角切りで塩だけでもいけます
HG宇陀・青首大根 220 ちょっと小さめ。だけどひっぱりだこだもんね。
HG宇陀・いろいろ菜 190 間引き菜を詰め合わせ!サラダでどうぞ!
廣淵農園・スティックブロッコリ 260 小分けにしてます、使いたい分だけどうぞ。
廣淵農園・ラディッシュ 240 サラダの彩には欠かせない一品です。
廣淵農園・レモン 160 無農薬のレモン。香りが強く、皮ごとどうぞ。
廣淵農園・レモン 1kg 1,000 1kg入。注文あれば詰め合わせてゆきます。お得!
廣淵農園・ターサイ 240 中華料理に良く使われてるあれです。形がステキです。
廣淵農園・プチヴェール 240 バラのような形した芽キャベツ。素敵ですね~
樋口・生椎茸(原木) 330 サイズが手頃。原木ならではの風味も嬉しい
丹波ハピー農園 丹波恵納豆 260 たっぷり4食分。オーガニック大豆の風味を楽しんでください
はちみつ小屋のはちみつ 300g 1,600 夏の花と春の花の蜜があります。選んでください。
丹波の甘酒 430 玄米と白米あります。甘み強いので砂糖の代わりに。
和食の友だし 550 万能調味料。煮物、焼き物、めんつゆなどにも。

朝10:00 江戸堀にて皆様お待ちしております。
店主拝


2015.01.08 発酵ぼかし肥づくり Day4-その2

2015-01-08

2015.01.08 発酵ぼかし肥づくり Day4-本仕込み

●手順
1.)搗き固められた育苗ハウスの土の上にくんたんを厚み5cmほどに広げる。

くんたんを三和土の上に広げます

くんたんを三和土の上に広げます

これは、設置面がどうしても過湿嫌気気味になり、嫌気になると増える
好ましくない菌を抑えたいため。

 

 

 

 

 

 

2.)クンタンが雨に濡れて過湿気味だったので乾燥した米ぬか10kgを散布。

ベースのくんたんの上に乾燥した米ぬか

ベースのくんたんの上に乾燥した米ぬか

 

 

 

 

 

 

 

 

3.)この上に本仕込み資材を20kgほど広げ、真ん中に種菌資材を積上げ。

混和資材の真ん中に種菌ひろげたところ。

混和資材の真ん中に種菌ひろげたところ。

IMG_6072

 

 

 

 

 

 

 

 

4.)種菌資材を包み込む様に本仕込み資材を山積み。

総量400kgだとこれくらいです。

総量400kgだとこれくらいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

5.)積み上げた資材の表層にカリウム資材(アグロ加里を使いました。草木灰でもOK)を散布。その上に稲わらを被せてゆく。

とりあえず5日ほどはこんな感じ。1週間後に黒マルチでカバーします。

とりあえず5日ほどはこんな感じ。1週間後に黒マルチでカバーします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6.)中心部に温度計プローブを仕込んで完了。

温度計。穴なしボードンで湿度対策

温度計。穴なしボードンで湿度対策

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●今後の流れ
1.)【5日~10日目】 麹が隅々まで回りこみ、仕込み資材の麹菌による発酵糖化を待つ。温度上がってくると、そうとう水分が蒸散するので稲わらの上からじょうろで3日おきにかるく加水。温度が50℃超え出したら、殺菌作用のある太陽光をさえぎる様に表面に黒マルチ被覆。

2.)【15日~20日】表層に綿毛っぽい菌糸でてくる様になり、温度が60℃超えだしたら、納豆菌による糖化が進みます。アンモニア臭がしたら、加水切返して”酸素”を資材に
供給する様切返し(まぜること)ます。
目安:pH 7.5前後 55℃

3.)【25日~35日】温度がだんだんと下がり出したら、作り貯めていた乳酸菌発酵液を
散布して切返し。35℃前後で発酵が進む状態です。
目安:pH 4.5前後、35℃

4.)【30日~45日】酵母発酵液と砂糖水を散布。ここから毎日切返し。温度が30℃切り出したら厚み20cm程に広げて乾燥。乾燥後、麻袋か紙袋に袋詰めして保管します。

こんな流れで米ぬかぼかし肥を作ってゆきます。


2015.01.08 発酵ぼかし肥作り Day4

2015-01-08

2015.01.08 発酵ぼかし肥作り Day4

種こうじもガシガシ増えてきたことから、他資材とあわせて本仕込みへ
移行するステージにやってまいりました。

これまでの温度推移

日付 内部温度 外気温

備考

2014/12/14 5℃ 2℃ 種菌仕込み開始
2014/12/15 5℃ 1℃
2014/12/16 3℃ 1℃
2014/12/17 3℃ -1℃
2014/12/18 3℃ -2℃
2014/12/19 1℃ 0℃
2014/12/20 -1℃ 0℃
2014/12/21 3℃ 4℃
2014/12/22 3℃ -1℃
2014/12/23 3℃ 3℃
2014/12/24 3℃ 0℃
2014/12/25 4℃ 3℃
2014/12/26 3℃ 2℃
2014/12/27 4℃ -1℃ 育苗温室へ移動
2014/12/28 5.3℃ 17.8℃
2014/12/29 14.1℃ 13.7℃
2014/12/30 39.7℃ 29.9℃
2014/12/31 25.4℃ 24.9℃
2015/1/1 38.4℃ 9.9℃
2015/1/2 46.0℃ 7.5℃
2015/1/3 49.8℃ 7.4℃
2015/1/4 51.9℃ 16.8℃ 種菌をケース内で切返し 17:43
2015/1/5 53.4℃ 27.1℃
2015/1/6 52.9℃ 14.2℃
2015/1/7 54.1℃ 17.6℃
2015/1/8 52.1℃ 8.8℃ 本仕込み資材へ移動

外気温が低く発酵温度が30度超えるまで14日。1/1の夜には-7℃を記録。
こんな環境だと結構時間かかるけど、確実に麹やケカビは活動。
50℃を超えてるエリアでは麹はもはや生きてゆけない。

●本仕込み資材
米ぬか150kg
蒸製骨粉20kg
油かす100kg
かにがら40kg

これらを水分50%目安でミキサー混和。

続いて、本仕込みの手順を翌日まとめます。


2015.01.06【好気発酵】ぼかし肥作りDay3

2015-01-06

2015.01.06【好気発酵】ぼかし肥作りDay3

ぼかし肥の種菌(黄こうじ)ですが、がつんと増えてきました。

●これまでの経過
米ぬかにと畑そばの笹やぶから採取した黄こうじ仕込んだのは

12/14有機農業講座補講

これが黄こうじのコロニー

これが黄こうじのコロニー

麹しこんだよ。三日ほどで温度あがってくるはず♪

麹しこんだよ。三日ほどで温度あがってくるはず♪

 

 

 

 

 

 

 

 

そこから、2~3℃前後を移ろう農具庫で保管したのでは、なかなか
温度上がってこない。10日ばかり過ぎた12/26、少しは温かい
苗小屋ハウスに種菌仕込んだ衣装ケースを移動したのでした。

ぬっくぬく育苗ハウスへ移動♪

ぬっくぬく育苗ハウスへ移動♪

室温10℃超えてるんだけどね。内部は4.3℃..._o□_

 

 

●これまでのおさらい(第一段階)

・ぼかし肥を作る最初の種
・種になるコウジ菌は畑そばの山で探す。
←なるべく畑に近い土着菌を活かしたい。
気温が10℃をきる頃だと、他の菌が活動しにくいがコウジ菌は元気。
・こうじが”米ぬか”のデンプンを分解していろんな糖を作る。
昼間で10℃超えるこの部屋に移した翌日から17℃と一気に発酵が
加速し温度が上がりました。

きたよ!50℃超えてます!

きたよ!50℃超えてます!

こんな具合に麹の菌糸が廻りこんでます

こんな具合に麹の菌糸が廻りこんでます

 

 

 

 

 

 

 

 

正月にはハウス内部でマイナス7度!を記録するも、動き出した
発酵は温度上昇!ついに50℃超。種菌増やす目的は達成なので、
次の仕込みにかかります。
●これからの展開
-1. 150kg米ぬかに増量種菌(こうじ)投入で糖質を一気に分解 【甘い匂い】pH5前後
-2. 60℃超えだしたら加水、切り返し。【納豆の匂い】pH 8前後
-3. 増やしておいた乳酸菌群投入【甘酸っぱい匂い】pH 4前後
-4. 30℃より下がってきたら広げて乾燥【アルコールと土の匂い】
-5. 広げて乾燥で完成!麻袋つめて日光さけ涼しいところに保管
さぁ~て今週、次の段階に仕込みますぜ!

仕込んだ三杯酢おにぎりにもびっしりと麹ゲット

仕込んだ三杯酢おにぎりにもびっしりと麹ゲット

 

 

 

 

 

 

 

こんな作業を1/8にやる予定です。

【好気発酵】ぼかし肥作りDay3 -了-


2014.12.14 有機農業講座補講…発酵ぼかし肥

2014-12-15

2014.12.14 有機農業講座補講…発酵ぼかし肥作り。寒い時期に仕込むものなのですね。

受講生の皆さん

受講生の皆さん!国際色豊かになってきました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

がつんと冷え込んだ榛原池上圃場に集まった受講生9名。受講生と一緒に、種菌となる黄こうじを集めに栗の木の下へ!
圃場の北斜面に枝を広げるその下は、熊笹を刈った6月に、麹のコロニー”はんぺん”を見つけたところ。木枯らしが吹く頃、気温が下がっても活動するこいつ等を採取するところからスタート。

見ているだけでは判らないのだけど、根気良く栗の枯葉をカマで捲ってゆくと、結構な範囲に広がっている麹のコロニーを発見。早速持ち帰ったのでした。

これが黄こうじのコロニー

これが黄こうじのコロニー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回僕らが作る「ぼかし肥」は嫌気性発酵と好気性発酵の2パターン。そこでメインに活動する微生物と役割と流れはこんな感じです。

●作業の流れ。こうじ菌を増やす

嫌気性発酵

好気性発酵

米ぬかにくっついている多様な乳酸菌群使って、蓋付ドラム缶に資材を投入。空気を入れかえず、ゆっくり半年~1年かけて発酵させて、乳酸菌群を増やす。気温が低い時期に仕込むと、乳酸菌や酵母と相性良くない菌が活動しにくく、缶の中の酸素を使って麹や酵母が環境を占有しやすく、春先からの乳酸菌による発酵が安定しやすい。 1.こうじ菌増やして、米ぬか分解に必要となってゆくいろんな酵素を増やします。温度あげて米ぬかを分解しやすくします。

2.納豆菌によって麹が作った酵素群、資材をアミノ酸へと分解してゆきます。

3.乳酸菌群が生成された糖やタンパクから酸をつくり、雑菌や納豆菌も死滅します。

4.酵母菌や放線菌が環境を占有したら乾燥させて袋詰め

米ぬかに加水してこうじ菌を増やすベッドを作り、 採取してきたきた麹を混ぜ込みます。ここに温度計を入れて様子をみてゆきましょう。

麹しこんだよ。三日ほどで温度あがってくるはず♪

麹しこんだよ。三日ほどで温度あがってくるはず♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日のところはここまでです。後は麹が増えてゆくのをまちましょう。

2014.12.14 有機農業講座補講 はっこうぼかし肥づくり -了-


こじんまりと実は実施、嵐の芋ホリ・レポ…2014.Oct.05

2014-10-07

『中止しよう』…チームメンバーとの電話でイベント取りやめを連絡。
ネットの天気図を何度みたことか。結構、参加申し込みあっただけに
辛い判断。だけど草刈った圃場には、行っておかないとならない。
と僕らは早々に現場に到着。万が一あるんで、援農ボランティア連絡網にも、
無理しないようにと配信。だけど、畑つくと雨降っていないじゃん。

う~ん援農ボラを断ったのは早まったかな。。。とやることリスト前に
途方にくれていると、おはよ~と集まって来て下るモチの高い皆さんと合流。
単純にうれしい。これは飯仕込まなきゃと調理チームを編成。

野菜も作る!美味い飯も出す!栽培家はこうじゃなくっちゃ!

野菜も作る!美味い飯も出す!栽培家はこうじゃなくっちゃ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こ蕪の間引きと赤からし菜は漬物になってるし、新米も上がっている
手軽に料理を任せて、4名程で甘藷畑へ!

IMG_5413

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、芋のツルを刈って、被覆してる黒いビニールマルチをはがして
ゆきます。これが結構面倒なんだな。ためしにこそっと抜いてみると、
2kg級の鳴門金時があがってきた。だから肥料やりすぎなんだってと
思ってみても後の祭り。参加者で掘り始めると、でかいでかい。

少ない人数でひとしきり掘り起こしたところで、ゲストさん達にせっかく
だから栗拾いへ案内。これが意外に楽しんでもらえたようでで、皆夢中。

母屋の蓮昇寺の大栗。ありがたい!

母屋の蓮昇寺の大栗。ありがたい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょうど昼食できたよ~とタイミングよくコール。

野菜の甘みだけで仕立てたスープと漬物、新米だけ。これをみんなほおばり
ながら、芋、栗をどう食べるか食べることに話題がつきない一日でした。

IMG_5417

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は晴れろよな!

ウダウダOnion植えるDayの御案内….

11/3(祝) 朝から玉ねぎ苗を植えて、ヤタガラス神社のお祭り
楽しむ宇陀の休日。詳細は comming soon!

 

こじんまりと実は実施、嵐の芋ホリ・レポ   -了-


うちがしたる・・・10/6(月)~10/11(土)入荷案内

2014-10-04

「うちがしたるわ」ええよ。うちがしたる。

間引き菜で漬物つけようとしたところの村の婆さん達の反応が心地良かった。

他にあるだべ。畝立てるとか、すりぬか運ぶとか…
お前しか出来ないことをやれば良い。そんな声に聞こえます。

pickled1

pickled2

 

 

 

 

 

 

 

大量のこかぶの間引きをささっと、漬物樽に仕込んでくれる
宇陀農場の婆さま達。すげー塩辛いのだけど、飯何杯でもいけ
ちゃいます。
夏作の終わりは秋冬作仕込みの終わり。これから露地に植える
ものは玉ねぎとニンニクぐらいです。直営圃場の夏野菜はもう
おしまい。
入れ替わり、こかぶら、インゲン、ホウレンソウがでて参ります。

北堀江、江戸堀と店主はてんてこ舞いです
お店で一緒に野菜売ってくれるスタッフとかも募集してます。

http://www.geolife.or.jp/about-us/
詳しくは採用情報をみてみてください。

Facebookページもよろしく https://www.facebook.com/Handsomegarden.Co

■予約方法

vegemaodr★gmail.com か 事務局:06-6232-2012まで!

(★を@に変えて送ってくださいね。)

当日、御野菜が思っていたのと違う場合は、棚に戻して頂いても
OKです。興味がある御野菜はぜひ、取り置き予約くださいませ。

ーーーーー
■お取り置きのススメ

ベジマ店頭では半分程のお客様がお取り置き依頼されます。
なもんで、11時頃には結構残り少ないです。
気に入ったお野菜ありましたら、是非予約下さいませ。
予約しても実物見て、なんか違うと思われた場合は返品OKです。

・受取日
・受取場所 北堀江店 ・ 江戸堀土曜朝市 何れか選択

ーーーーー

●葉物

陽光ファーム バタビアレタス緑 \250 緑のリーフレタス!食べごろです。
陽光ファーム バタビアレタス紅 \250 はじめてみました。肉厚のレタス。
HG宇陀・ワイルドミント \190 野生種のミントです。香りが強い!

西尾光子・つるむらさき \230
西尾光子・えんさい \250 もうそろそろ夏の葉物も一段落
HG宇陀・小松菜 \240 肥料に入れた、身欠きニシンが効いてます!
陽光ファーム・サラダ水菜 \230 生で召し上がっていただける水菜です。

塔原藤原・青じそ 風味があって、この時期嬉しい野菜ですね。
HG宇陀・ホウレンソウ \240
農園たかはし たばね白菜 \230 ツナと炊いたり、鍋に入れたりと活躍してます!

HG宇陀・ルッコラ \220 風味ある葉野菜です。炒めても、生でもOK

ワイルドミント収穫

ワイルドミント収穫

こまつな

小松菜
みどりの工房@宇陀

みずな

さらだ水菜
みどりの工房@宇陀

 

 

 

 

 

 

●成り物

母屋の蓮昇寺の大栗。ありがたい!

母屋の蓮昇寺の大栗。ありがたい!

 

 

 

 

 

 

 

奈良・HG宇陀  おおぐり \240 栗ご飯も甘露煮も最高!

京・山下貞夫 バターナッツ 430~ 生でもいけちゃう美味しいかぼちゃ!
HG宇陀 ぼっちゃんかぼちゃ \360
農園たかはし・いちじく(減農薬) 2個入 \320 (水曜入荷予定)

HG宇陀 いんげん \180 甘みがのって美味いです。

●根モノ

西尾・にんにく \320
四万十・親しょうが100g \240 風味強い親生姜です。サイズによって価格変わります。
HG富田林・たまねぎ1kg \360
角田の西洋にんじん \330 水曜日入荷予定です。

たまねぎ

HG富田林たまねぎ

にんにく

にんにく
西尾

 

 

 

 

 

 

●穀類

丹波黒こまめ100g \320
巨椋池ひのかり【白米】三升三合 \4,100
巨椋池ひのかり【白米】2kg \1,800
巨椋池ひのかり【五分搗き】三升三合 \4,100
巨椋池ひのかり【五分搗き】2kg \1,800
巨椋池ひのかり【玄米】三升三合 \4,100
巨椋池ひのかり【玄米】2kg \1,800

ひのひかり

ひのひかり

おぐらいけ

巨椋池の水田

ひのひかり

ひのひかり2kg
野崎嘉津男

 

 

 

 

 

 

●加工品

南丹市・丹波の惠納豆 \260
藤井寺・和食の友だし \500
長澤(太秦)・太秦育ち(ニンジンジュース) \1,200
HG水尾・みやこしぼり柚子果汁 \2,980

たんばのめぐみなっとう

丹波の惠納豆
丹波ハピー農園

うずまさそだち

太秦そだち
長澤農園

わしょくのともだし

和食のともだし
大阪屋@藤井寺

みやこしぼり

みやこしぼり
柚子果汁900ml

 

 

 

 

 

 

●香りのお野菜

HG宇陀 九条ねぎ(若採) \180

さっぱりした九条ねぎ。

さっぱりした九条ねぎ。

 

 

 

 

 

 

●芋

HG宇陀・じゃがいも(きたあかりGOLD)500g \320
藤原・さといも \280

キタアカリgold

キタアカリgold

 

 

 

 

 

●たまご

田中・たまご10個 \370

たまご

たまご
田中エッグ

 

 

 

 

 

 

今週も10時開店です。

店主敬白


2014年8月3日 ハンサムガーデン収穫祭への御招待

2014-07-26
hgLOGO-bg cherrytomato2014_color
ハンサムガーデン

夏の収穫祭への御招待

里山の実りを

味わいにいらして下さい。

2014年8月3日

いつも僕らの活動に理解とサポートを戴き、ほんとうに有難うございます。
今年よりスタッフ4名と有機農業講座受講生で耕作しはじめた宇陀農場ですが、

身欠きニシンを追肥に振舞った野菜も4番から5番果と味がのった、美味しい
実入りの頃合を是非、皆様と分かち合いたいと収穫祭を企画させて戴きました。

御家族、御友人をお誘いの上、是非宇陀においで下さいませ。

1. 開催日時 8月3(日) 13時~15時
収穫体験を希望の方は9時に圃場へいらしてください。

2. 場所:ハンサムガーデン宇陀農場

電車・バスのアクセス
近鉄榛原駅下車、東吉野村役場行バス(10・15系統)
池上バス停下車徒歩5分

3. 参加費:\1,500円 小学生以下無料

4. 申込期限 8月1日

5. 申込先:

電話のお問合せは 06-6232-2012


準高冷地で、どこまで夏レタスをひっぱれるのか。-中間報告-

2014-07-11
ハンサムレタス 夏の出荷となりました。

ハンサムレタス
夏の出荷となりました。

 

 

 

 

25度過ぎると休眠モードに入るレタス。発芽するには冷蔵庫でなんて
アドバイスが野菜づくりガイドやらに書いてあるくらい、高温に弱い。

夏、7月越えて玉レタス出してくるのは、長野県で標高1,000m超える
エリアなのも、こうした生理特性から考えると納得できるものよ。

僕らの百井圃場、真夏の早朝(丑三つ時?)にトウモロコシ収穫する
時間の気温は18℃。昼間の温度をなんとかやり過ごせれば栽培できる
のではと昨年から小さくチャレンジ。そこで出てきた課題は;

 

 

 

●乾燥

・真夏日が続くと、乾燥がすすむ。これには、圃場の底盤付近を押水
が常に流れているような農地、それも水田跡地ならば..とあたりを
つけた。

●病気障害
根腐れ二大要因は、ネグサレセン虫とフザリウム菌

・ネグサレセンチュウ対策
たまたまなのだがアブラナ科を食害するキスジノミハミ虫とダイコン
サルハムシ対策に雪印種苗のニューオーツ(燕麦)を緑肥として多投して
きたところ、こいつの根がネグサレセン虫を捕獲してくれる。

・フザリウム菌対策
無農薬栽培、肥料も天然由来の資材のみを使う僕らは、こいつらをたたく
ために拮抗する微生物相を豊かにするしかない。
これまで基肥に乾燥鶏糞を使うとどうもこいつが激発する畝がある。
一方、野草が多様に生えていて、不耕起、播種直前に根圏幅のみ管理機で
中耕する畝、に米ぬか醗酵ボカシ肥を追肥でやっている場合にはまずでない。
百井圃場で草生栽培3年目。多様性という輪作を加速するような栽培と
畜肥をいれない栽培なら回避効果高いのではないか。
あと、カニ殻粉末施用によるキチナーゼを試してみたかった。これは
8月栽培に施用予定。

・すそ枯れ病と軟腐病
排水不良と根・茎・葉の傷から糸状菌、そしてリゾクトニア菌の進入を
許すと発生とある。対策は明渠、高畝、木陰(白黒)マルチ、そしてなにより
ぎりぎりの減肥でやってみる。

そして何より品種。暑い時期をこなしてくれるレタス品種が欲しいぞ!
ここは指導を仰いだ種苗メーカーがフォローしてくれた。

6/28出荷を始めて、第二群までなんとか出荷できている。このまま
もってくれ…。とレタスに声かける毎日。

準高冷地で、どこまで夏レタスをひっぱれるのか。 -了-


« Older Entries

Copyright© 2009–2017 Handsome Garden All Rights Reserved.